パズドラレーダーのチート

パズドラレーダー チート サムネイル

パズドラレーダーのチートについての話を書いていきます。

紹介するのはアプリのアカウントを買う行為、位置情報偽装など色々です。

他にもパズドラレーダー代行に関する話、ドロップ品を何度も入手できた方法などもあるので、興味深いと感じることでしょう。

どれもチートの名前に負けない内容となっているので、読めば満足できると思います。

チート行為盛沢山といった感じですが、行うことにより起きる変化も書いたため読んでもらえると幸いです。

また、チートを使わずに大量のゴールドを入手する裏技的な方法についても紹介します。

※すぐに裏技が知りたい人は★こちらをクリック★

パズドラレーダーのチート アカウント購入

RMT系かオークションサイトに行くと、アカウントが売られている場面に遭遇しやすいです。

おそらくそこには、引退垢売りやパズドラとセットで売るなどのように書いてあるはずです。

価格はユーザーがやり込んだ時間が長く、所持しているアイテムが豪華なほど高くなる傾向にあります。

パズドラレーダー チート モンスター

例えば最初から有利な状態でプレイしたいと考えた人が、アカウントを買ったとします。

すると、最初から超豪華な物を所持した状態にあるので、嬉しいことからSNSなどについ自慢話を書いてしまうことでしょう。

そうした発言は非常に目立つので、運営に見つかることになります。

公式はRMT的な行為を禁止しているので、運営に特定され次第せっかく買ったアカウントは停止されてしまい、買わなければ良かったと後悔する結果となります。

アカウントの購入の取引の際に、相手に逃げられてしまうこともあります。こうしたリスクもあるので、データの取引はしない方が無難です。

パズドラレーダーのチート アカウントを貸す

ネットゲームの経験者の中には、中身が入れ替わっている人を見たことがあるかもしれません。

ゲーム内で知り合った人同士が仲良くなり、何かの事情で貸すという行為は意外とありがちなことです。

そうしたアカウントを貸す行為はパズドラレーダーもできます。

リアルの友人か親戚などに、アプリが入った端末をそのまま貸すだけなので難しくはないです。

パズドラレーダー チート ドロップ

貸した相手によっては、アプリが楽しくて仕方がない状況になることがあります。

そして毎日遊ぶのが日課となり、一日中周囲を動き回ることでしょう。

最終的にはアカウントを欲しいと言い出すことも考えられるので、親しい相手だったとしても貸さない方が良いです。

貸すなら本人のいる前で遊ぶ程度に留めるのをお勧めします。

どのアプリでもデータを貸す行為は推奨していないです。

貸した相手が自分の物にしたくなる、手放すのが惜しいと感じる、などの副作用が想定できるためです。

パズドラレーダーのチート 代行に依頼

世の中にはアプリの代行業を行っている人達もいます。

パズドラレーダー チート ドロップ

パズドラレーダーの場合は、端末を借り受けた業者が周囲を動き回ってドロップを取得し、一定時間経過したら利用者に返すという仕組みです。

代行と言ってもゲームですが、業者が何かを達成した場合は契約通りお金を払う必要があります。

例えばネットで代行業に連絡して、強くして欲しいと依頼したとします。

すると、個人情報を渡してしまったことになるので、業者は仕事を終えた後もメールを送ってくる可能性が高いです。

そして気がつけば、メールボックス内が大量の不要メールの山となっていることもあり得ます。

また、電話番号も教えていたのなら、頻繁に電話へ連絡をしてくることも考えられます。

こうした面倒な事態に陥りやすいため、代行は頼まない方が良いです。

運営にこの行為が発覚すれば、アカウントの停止ないしBANもありえます。

実際その通りなので、行為が発覚したら面倒なためやらない方が得策です。

パズドラレーダーのチート BOT

パズドラレーダー チート BOT

BOTという名前は、SNSやネットゲームなどを利用している人ならご存じだと思われます。

SNSなら自動的に何かの記事を投稿、ネットゲームの方はキャラが勝手に動き狩りをするといった感じです。

なお、この機能はパズドラレーダーで利用することもできます。

ネット上で何らかのデータを入手して、それをアプリ内のどこかに上書きすれば自動的に動かすことが可能です。

この方法を行うとタップしてアイテム入手する必要がなくなったり、何かを探したりしなくて済みます。

このアプリの楽しみは画面を見ながらタップをして、チェーンをつなぐ、ドロップ品を収集するなどです。

それらがBOTによりできなくなるため、飽きやすくなります。

BOTを埋め込むと、元に戻すことができなくなる場合もあります。

特に何かを上書きしてしまった場合は、端末の知識がなければ戻しようがないです。

アプリのコードを書き換えるのはそうしたリスクに見舞われる恐れもあるので、やらない方が良いでしょう。

パズドラレーダーのチート 位置情報偽装1

パズドラレーダーは、自身がいる位置を捜索して何かを探すタイプのアプリです。

パズドラレーダー チート 位置偽装

位置情報が正しいことが前提となっているので、現在地がおかしい場合は不正な位置情報を取得と表示されて起動を停止します。

ところが、世の中にはこうしたシステムを無視するかのような方法を見つけ出した人がいます。

成功した例を挙げると、通信を切断してGPSを利用、開発者向けオプションをいじる、何らかのアプリをインストールして使用などです。

位置情報偽装技は成功した人もいますが、失敗してしまった人がほとんどでした。

エンジニアクラスの知識が必要となるやり方なので、失敗しやすいのは納得できます。

また、偽装成功者の中には、不正利用としてアカウントを停止された人もいました。

運営はこうした位置情報を偽装するプレイは認めていないため、利用停止につながるのは仕方がないことと言えます。

失敗するとアプリをアンインストールせざるを得なくなります。

成功しても、運営にいつばれるか発覚するのを恐れながらのプレイになるので、普通に堂々と遊んだ方が良いです。

パズドラレーダーのチート 位置情報偽装2

Androido限定となるGPSの位置情報を偽装したチートの話です。

やり方はまずFake GPSという名のアプリをダウンロードして開き、登場した地図の所で偽装した場所を選びます。

すると、開発者向けオプションが画面に出るので、擬似ロケーションの許可を押して戻れば効果が発揮されます。

パズドラレーダー チート 位置偽装

仮に地図の所でオーストラリアを選択した時は、設定を行った後にパズドラレーダーを起動すれば、日本ではなく南の国にいると認識される仕組みです。

パズドラレーダーで使わず、娯楽用として利用するなら特に問題はありません。

ですが、アプリで有利になる目的で使用してしまった時は、運営にすぐに見つかるので注意です。

その時はおそらく、使って半日も経たないうちに運営よりメールが届くと思われます。

メールはツールに関することで、違法なので続けないようにといった感じの内容です。

偽装で用いているアプリを停止させ、通常プレイに戻せば注意喚起のようなメールは来なくなります。

パズドラレーダーのチート ドロップ品を何度も入手1

まず範囲内に集まったドロップ品をタップして収集します。

収集を終えたらアプリを強制終了させ、再起動させてからログインします。

そしてマイページを移動した直後に強制終了して、今度はアプリを消去しましょう。

次にパズドラと連動させ画面に出てくる規約の所で同意を押し、アプリの画面を表示してサーチを行います。

パズドラレーダー チート ドロップ

すると、最初に収集したはずのドロップ品が画面に出ているので集めます。

あとはこれを繰り返すだけなので簡単なため、誰にでもできました。

このチート方法は2016年にネット上で公開されてしまったので、運営の目に止まった可能性が高いです。

そのため、運営がバグに対する修正を行ったことから、もうできなくなっていると見て良さそうです。

仮にできたとしても、手間がかかる技なので数回やった程度で飽きてしまうと予想できます

刺激が全くなく、確実にもらえる方法なので退屈だと感じやすいからです。

パズドラレーダーのチート ドロップ品を何度も入手2

GPSを利用したチートによるドロップの回収方法です。

始めに端末の設定でGPSをオフにしてアプリを起動させ、GPSの位置情報の取得レベルを最も精度の低い状態にして、ユーザー画面で同意をします。

そして画面を出すと謎の場所が表示されますが、サーチを行うとドロップが出てくるのでタップして回収します。

画面を開いた所が謎の場所になっているのは位置情報が不明だからです。

回収を終えたらアプリを終了させ、GPSをオンにしてから起動し、位置レベルを高精度の状態にしてからユーザー同意を行います。

すると、正常な位置でサーチができて、更にドロップ品も収集可能でした。

あとはこれを最初から繰り返すだけで、アイテムを何度も集めることができました。

パズドラレーダー チート コレクション

この動作は増殖としか言いようがない方法だったので、2018年時点では既にできなくなっています。

チート方法がネット上に出てしまい、真似をするユーザーが大量に続出してしまったからです。

誰よりも効率的に遊べる方法は、誰かに教えたくなるものなので人間の心理としては不思議ではありません。

運営がチートへの対策に乗り出したのは2016年後半です。

運営は大幅な修正を行い、ある程度移動しないとドロップ品が出ないようにしました。

こうしたプレイ環境の変化に最初は戸惑う人が続出しましたが、徐々に通常プレイに移行する人が増えていきました。

パズドラレーダーのチート 複数端末でプレイ

別の端末を用意する、それぞれにパズドラをインストール済み、などを満たしていることが複数端末でプレイする条件です。

パズドラレーダー チート 脱獄

片方の端末は脱獄と言われる状態にしないといけないので、やや面倒です。成功すると、複数の端末を使いながらアプリを遊ぶことができます。

他のユーザーよりも効率的にプレイできますが、2つの端末を操作しないといけないので、タップで処理するのが1つの場合よりきついのが特徴です。

効率の向上と引き換えに、自由度を失ったと考えると分かりやすいかもしれません。

端末を脱獄させると、違法としてメーカー側からサポートを受けられなくなります。

サポートが皆無になれば修理が必要となっても断られる場合があるので、あまりお勧めできないです。

また、複数端末プレイは運営が正しい遊び方と認識していないです。

なので、何かあったとしても、悩みや相談を受け付けてもらえないというリスクがあります。

こうした部分があると考えられるので、1つの端末で通常プレイした方が安全です。

パズドラレーダーのチート 移動距離が増える

2016年頃、奇妙な現象がアプリ内に発生しました。

パズドラレーダー チート 移動距離

それはユーザーの移動距離が急激に増えてしまうという現象で、中には60万㎞や40万㎞移動した扱いになった人もいたため、当時はSNSやネット掲示板などに報告が相次ぎました。

中にはこの不具合を利用して、移動距離の限界を見極めようとしたユーザーもいたようです。

本人の意志に関係なく自動的に増えてしまうので、チートの悪用だと認識する人はいなかったです。

それにいくら距離を増やしたとしても、メリットが何もなかったため笑えるネタとして定着していました。

2016年の6月、運営はアップデートを行うと同時に移動距離が正常に反映されない不具合を修正しました。

それと同時にドロップ出現のお知らせが出る機能、移動の軌跡などを追加しています。

このアプデ以降はバグの報告が出ていないので、完全に修正されたようです。

この対応にがっかりする人もいましたが、追加された機能が便利なのでアプリに夢中になる人の方が多かったです。

パズドラレーダーのチート ゴールドを大量入手

パズドラレーダーのゴールドは、無課金でコツコツと貯めることは可能です。

ですがフェス限定ソウルアーマーなどを当てようとするとあっという間にレアガチャで使い果たしてしまいますよね。

それで当たれば良いですが、ほとんどの場合期待とは違うソウルアーマーが排出されてガックリすることに……

そんなことが続くと、ついつい「課金してしまおうか」とか「もうパズドラレーダーは辞めてしまおうか」なんて考えてしまったことも一度や二度ではないでしょう。

でもちょっと待ってください。

パズドラレーダーには無課金でもゴールドを大量に入手する裏技があるんです。

実際に私もこの方法で大量のゴールドを獲得することができました↓

パズドラレーダー 数

パズドラレーダーのチート 強ソウルアーマー複数ゲット

裏技でパズドラレーダーのゴールドをたくさん貯めることができたので、イベント時にレアガチャを何度も引いてみました。

その結果欲しかったフェス限ソウルアーマーやレアソウルアーマーをいくつもゲットできました↓

パズドラレーダー フェス限ソウルアーマー

パズドラレーダー フェス限ソウルアーマー

パズドラレーダー レアソウルアーマー

私が試した裏技は誰でも簡単に行うことができます。

詳しいやり方については以下で説明します↓

パズドラレーダーのチート 大量入手する裏技

パズドラレーダーのゴールドを無課金で大量に入手する裏技とは「ポイントサイトのキャンペーンを利用する」と言うものです。

ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、そのたびに電子マネーと交換できるポイントを付与してくれるサイトのことです。

キャンペーンを行っているポイントサイトであれば、無料会員登録してキャンペーンに参加すると5,000円相当のポイントを受け取れます。

さらにアプリのダウンロードなど案件をいくつか達成すれば高額ポイントを短時間で獲得できます。

貯まったポイントは『Google Play ギフトカード』または『iTunes ギフトコード』に交換し、パズドラレーダー内でゴールドを購入する時に使用すれば、無課金で大量のゴールドを入手できるという仕組みです。

下記のリンク先(スマホ&タブレット専用)からキャンペーンに応募することができます↓

ポイントの稼ぎやすさNo.1!↓
無課金 POM lp

パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

↓こちらのキャンペーンも

こちらでは2万円のポイント↓
無課金 アボガド lp

アボカドパソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

↓さらにこちらも

こちらは1~2万円分のポイント↓
ポイントインカム

ポイントインカムパソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

キャンペーンはいつまでやってるかわかりませんので、パズドラレーダーのゴールドを入手したいと言う人は今すぐ応募することをおすすめします。

パズドラレーダーのチート 大量入手する裏技 おまけ

下記で紹介するポイントサイトは初回登録時の高額ポイント付与のようなキャンペーンこそしていませんが、アプリなどをダウンロードした時にもらえるポイントがとても高額なことで知られています。

そのためパズドラレーダーのゴールドを稼ぎやすいとして人気があります。

キャンペーンでもらえるポイントだけではまだまだ足りないと思う方は、下記のポイントサイトにも登録してゴールドを継続的に稼がれてはいかがでしょうか。

数万円相当のポイント案件多数!
バンプク

バンプクパソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

↓こちらも獲得しやすい

2万円くらいはラクラク

パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

↓もっと欲しい人はこちらにも

大企業GMOグループ運営の超優良サイト
ポイントタウン

↓さらに欲しい人はこちらも

会員数1000万人以上・日本最大級
げん玉

関連記事

バンドルカード

次の給料日までお金がないけどゲームに課金したい!

そんなとき、後払いできる課金方法があったら便利ですよね。

それを実現するのが「バンドルカード」です。

バンドルカードは誰でも作れるVisaプリペイドカードのアプリです。

プリペイドなのに後払いができるのが魅力。

お金がない、でも今やってる期間限定イベントにどうしても課金したい!

と言ったときに大活躍します!

おすすめスマホゲーム

モンハンワールド 広告

モンハンワールドが半額!?

2018年1月に発売されたPS4の超ビッグタイトル『モンスターハンター:ワールド』を半額で入手できちゃいました!

お小遣い足りなかったので、買うのは来月になっちゃうかなと諦めてたんですが、半額なら問題なく買えたので、超ラッキーです!

プレイしてみましたが、こいつはヤバすぎる……

連日寝不足であくびが止まりません(^^;

この面白さは異常。

まだプレイしてない人はめちゃくちゃもったいないですよ!

私が半額で入手した方法を知りたい方は以下でご確認ください↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする