Vプリカ コンビニの金額と超お得なチャージ方法3選

Vプリカ コンビニ 金額

Vプリカコンビニ金額とインターネットの金額が違うこと、ご存じですか?

最近、ネットショッピングやスマホゲームなどが急速に普及しています。

しかし、クレジットカード不正利用も多くあるため、インターネットでのお買い物やゲームの課金をためらっている方もいるはず。

そんな方におすすめしたいのがVプリカです。

ただ、Vプリカはコンビニやインターネットでの購入の際の手数料が違います。

その手数料の違いとお得なチャージの方法をご紹介しますよ。

さらにVプリカを無料でチャージする裏技についても解説します。

※すぐに裏技が知りたい人は★こちらをクリック★ 

Vプリカ コンビニの金額は?|Vプリカとは

Vプリカ コンビニ 金額

https://goo.gl/KH97mF

Vプリカは、ライフカード株式会社が発行しているプリペイドカードです。

インターネット専用VISAプリペイドカードなので、通常のプリペイドカードとは異なります。

年会費は無料でインターネット上のVISA加盟店で使うことができますよ。

プラスチック製のカードが発行されないので、街中での店舗利用はできません。

カードが発行されるまで数週間かかるクレジットカードとは違い、購入後すぐに専用ページにカードが発行され、利用することができます。

申し込みにはインターネット上に個人アカウントの作成が必要です。

その際、バーチャルカードのデザインが19種類の中から選ぶことができます。

Vプリカ コンビニの金額は?|クレジットカードとの違い

Vプリカ コンビニ 金額

クレジットカードは、

  • 審査
  • 本人確認書類
  • 銀行口座登録
  • カード記載氏名

などが必要になりカード登録するまでに非常に手間がかかります。

Vプリカはこれらの面倒な登録が必要ありません。

さらに、氏名も本名ではなくニックネームで登録することができます。

申し込み資格はクレジットカード同様、日本国内在住の18歳以上です。

同時に10枚まで保有が可能

Vプリカは1枚だけでなく、同時に10枚まで保有することが可能です。

ネットショッピングやオンラインゲームの課金など用途別で管理することもできますよ。

複数のVプリカの残高を合算することで、最高10万円まで利用可能です。

Vプリカギフト

Vプリカ コンビニ 金額

https://goo.gl/RBM7KE

VプリカにはVプリカギフトというものもあります。

これはコンビニで販売されているもので、アカウントを開設することが不要なカードです。

購入後すぐにインターネットで利用できます。

通常、Vプリカを購入するときは、SMS認証または電話認証が必要になります。

SMS対応の携帯電話、電話認証可能な電話機を持っていない場合は、利用することができません。

その場合は、Vプリカギフトを利用することをおすすめします。

Vプリカ コンビニの金額は?|購入方法

Vプリカは、

  • コンビニ
  • インターネット

で購入可能です。

コンビニ

Vプリカ コンビニ 金額

https://goo.gl/WfzzbK

コンビニではコンビニ端末から購入します。

  • セブンーイレブン:マルチコピー機
  • ローソン:Loppi
  • ファミリーマート:Famiポート
  • サークルKサンクス:kステーション
  • ミニストップ:Loppi

取り扱い券種は、

  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 7,000円
  • 10,000円

5種類です。

また、デイリーヤマザキとセイコーマートではサンプルカードでの購入となります。

デイリーヤマザキでは、

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 7,000円

3種類を取り扱っていますよ。

セイコーマートでは、

  • 3,000円
  • 5,000円

2種類のみです。

インターネット

Vプリカ コンビニ 金額

インターネットでの購入は、クレジットカードやネットバンキングで支払いができます。

支払い完了後、すぐに発行されますよ。

取り扱い券種は、

  • 500円
  • 1,000円
  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 30,000円

8種類です。

Vプリカ コンビニの金額は?|券種金額と手数料

Vプリカは500円から30,000円までの券種を選ぶことができます。

ただ、購入方法によって購入できる券種が異なるので注意が必要です。

手数料も大体が200円となっていますが、券種や購入方法によって一部異なる部分があります。

券種

(利用可能額)

購入額 コンビニ購入手数料 ネット購入手数料

500円

700円 - 200円

1,000円

1,200円

- 200円

2,000円

2,200円 200円 200円

3,000円

3,200円 200円 200円

5,000円

5,200円 200円 200円

7,000円

7,280円 280円 -
10,000円

10,200円

- 200円

10,390円

390円 -

20,000円

20,200円 - 200円

30,000円

30,200円 - 200円

既存のカードにチャージする場合の購入でも上記と同額の購入手数料が必要です。

Vプリカギフト

Vプリカ コンビニ 金額

https://goo.gl/ZnWQFx

コンビニなどで販売しているVプリカギフトも手数料が必要です。

販売されているのは、

  • 3,000円
  • 5,000円

の2種類。

券種

(利用可能額) 

購入額

手数料

3,000円

3,250円   250円

5,000円

5,290円 290円 

Vプリカ コンビニの金額は?|チャージ方法

Vプリカ コンビニ 金額

Vプリカは、

  1. アカウント開設
  2. コンビニ購入またはインターネット購入

の順でチャージすることができます。

Vプリカの利用にはアカウント開設が必要です。

アカウント開設は無料ですよ。

クレジットカードよりも簡単に24時間いつでも登録できます。

アカウント開設

アカウント開設には5つのステップがあります。

  1. アカウント開設:Vプリカホームページより「アカウント開設」をクリック
  2. 事前登録:メールアドレスの登録
  3. 確認メール:登録したメールアドレスに確認メールが届く
  4. 本登録:メールに記載されたURLをクリックし本登録
  5. 登録完了:登録したメールアドレスに登録完了メールが届く

コンビニで購入

最寄りのコンビニでVプリカを購入できます。

受け取った発行コードを会員専用ページ(Myページ)で入力することですぐにVプリカが発行され使うことができますよ。

インターネットで購入

会員専用ページ(Myページ)から申し込み後、クレジットカードインターネットバンキングなどで支払いが可能です。

支払い完了後、Myページ上でVプリカが発行されすぐに使うことができます。

Vプリカ コンビニの金額は?|お得なチャージ方法①購入金額を高くする

Vプリカ コンビニ 金額

Vプリカはチャージするごとに手数料がかかるので、たくさん使うことが予想できる人はできるだけ高額券種を購入する方がお得です。

例えば、500円分のVプリカを購入すると200円の手数料がかかり、購入金額は700円となります。

5,000円分を購入しても手数料は同額の200円なので、高額券種を購入した方がいいですよね。

Vプリカ コンビニの金額は?|お得なチャージ方法②公式サイトで購入する

Vプリカ コンビニ 金額

https://goo.gl/iniV3K

Vプリカはコンビニでもインターネットでも購入時に手数料がかかります。

手数料は購入金額と購入方法により異なりますが、インターネットで購入すると一律200円の手数料となりますよ。

購入金額によってはインターネットの方がお得です。

例えば、10,000円分のVプリカを購入する際は、コンビニだと手数料が390円かかりますがインターネットだと200円になります。

コンビニでの購入は7,000円分から手数料が280円、10,000円なら390円と上がるので、7,000円以上買うなら公式サイトで購入する方がお得です。

Vプリカ コンビニの金額は?|お得なチャージ方法③ライフカードでチャージする

Vプリカ コンビニ 金額

https://goo.gl/61XDKX

Vプリカを運営しているライフカードで購入すれば、200円割引が適用されます。

これにより、インターネット購入時の手数料が実質0円になりますよ。

さらに、購入した際に還元されるポイントは貯まるとVプリカにも交換できるのです。

Vプリカをよく利用するなら、支払い方法はライフカードにした方が断然お得ということですね。

Vプリカ コンビニの金額は?|ネットでも決済できないときもある

Vプリカ コンビニ 金額

Vプリカは、

  • VISAオンライン加盟店以外での使用
  • インターネット以外の加盟店での使用
  • 現金取引(FXや小切手購入)での使用
  • 月額料金や継続契約(公共料金、電話料金、保険料など)の使用
  • 後日提出する可能性のある場合(航空券、ホテルの事前予約)

には使用できません。

特に、

  • 月額料金や継続契約の使用
  • 後日提出する可能性のある場合

は注意が必要です。

Vプリカは、元々持っているカードの残額に追加や他のVプリカを合算をすることはできます。

しかし、チャージする際にカードは新しいものとなるためにカード番号も新しく変わってしまうです。

そのため、月額料金などの使用ができないということになります。

1回購入したVプリカは使い捨てと同じであると考えた方が分かりやすいですよね。

Vプリカ コンビニの金額は?|残高は残さず早めに使い切ろう

Vプリカ コンビニ 金額

Vプリカは、コンビニ金額の方がインターネットよりも高額券種になると手数料が高いです。

ただ、クレジットカードがない人やネットバンキングをしていない人にとってはコンビニが便利ですよね。

使う人のライフスタイルに合わせて支払い方法が選べるのも便利な点の一つです。

休眠カード維持費に気をつけよう

Vプリカは年会費無料のプリペイドカードなので使用せず放置していても大丈夫だと思いがちですよね。

ただ、3ヶ月以上Vプリカを使用しないと、休眠カードということになってしまい維持費が125円発生してしまいます。

自動で休眠カード維持費125円が引き落とされ、Vプリカを使用するまで毎月同じ金額が引き落とされていってしまいます。

もし、Vプリカの残高が125円未満だった場合でも、残っている金額が全て引き落とされてしまいますよ。

有効期限は1年

Vプリカには有効期限があります。

有効期限は購入後1年を経過したその月の月末になり、有効期限到来の約1ヶ月前にお知らせメールが配信されるので気をつけましょう。

カードの有効期限を延長することはできませんが、新しいカードに有効期限間近のカードの残高を加算することで新カードの有効期限到来まで利用することができます。

有効期限が切れてしまったり、休眠カード扱いになって損をしないように注意しましょう。

自分のライフスタイルに合わせて、チャージや残高を残さないよう使い切ることが必要ですね。

Vプリカを無料チャージ!?

Vプリカはこれまで見てきたようにかなり便利なプリペイドカードです。

とは言っても、お金を払って買い物することには変わりません。

でも、そんなVプリカには無料でチャージできてしまう裏技があるんです!

実際に私も裏技を使ってVプリカにかなりの額を無料チャージしています↓

Vプリカ

この裏技は誰でも簡単に行うことができます。

Vプリカを無料でチャージしたい!と考えている人はぜひ試してみてください。

具体的なやり方については以下にまとめています↓

Vプリカを無料チャージする裏技

Vプリカ を無料チャージする裏技とは「ポイントサイトを利用する」というものです。

ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。

ポイントサイトに無料会員登録してうまくキャンペーンを利用すれば大量のポイントを受け取れます。

集めたポイントはVプリカにチャージすることができます。

以下のリンク先(スマホ&タブレット専用)からキャンペーンを実施しているポイントサイトに無料会員登録することができます↓

※リンク先ではゲームの課金アイテムが対象のように書かれている場合がありますが、Vプリカも同じように無料チャージできます。

特に↓のサイトではキャンペーンのSTEP1・2合わせMAX【5,000円】分以上のポイントが稼げるよう設定されており、絶対にオススメです!

ポイントの稼ぎやすさNo1!↓
無課金 POM lp

パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

キャンペーンはいつまでやっているか分かりませんから、Vプリカ をすぐにでもチャージしたいという方は今すぐ応募しておくことをおすすめします。

Vプリカを無料チャージする裏技 おまけ

下記のポイントサイトは上記のようなキャンペーンこそしていませんが、アプリなどをダウンロードした時にもらえるポイントが非常に高額なことで知られています。

そのためVプリカのチャージを継続的に行えるポイントサイトとして人気があります。

キャンペーンでもらえるポイントだけでは物足りないという方は下記のポイントサイトにも登録し、継続的にVプリカ分のポイントを稼がれてみてはいかがでしょうか。

圧倒的なポイントの稼ぎやすさ!

↓こちらも獲得しやすい

2万円くらいはラクラク

パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

↓もっと欲しい人はこちらにも

大企業GMOグループ運営の超優良サイト
ポイントタウン

↓さらに欲しい人はこちらも

会員数1000万人以上・日本最大級
げん玉

関連記事

バンドルカード

次の給料日までお金がないけどゲームに課金したい!

そんなとき、後払いできる課金方法があったら便利ですよね。

それを実現するのが「バンドルカード」です。

バンドルカードは誰でも作れるVisaプリペイドカードのアプリです。

プリペイドなのに後払いができるのが魅力。

お金がない、でも今やってる期間限定イベントにどうしても課金したい!

と言ったときに大活躍します!

ゲーム実況配信アプリ

スマホでゲーム実況を簡単に配信できゃう!?

Youtubeやニコニコ動画なんかでゲーム実況を見たことありませんか?

あんな感じの実況動画をスマホだけで簡単にできてしまう無料アプリがあるんです!

こんな感じで↓

あなたもゲームプレイの様子を生放送したり、録画して配信したりしてみませんか?

ゲームライフがもっと楽しくなること間違いなしです!

さらにあなたのチャンネルの人気が出れば、ゲームをするだけでお金を稼げちゃうかも!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする