nimocaにチャージする裏技

nimoca チャージ 裏技

nimocaにチャージする裏技を紹介します。

nimocaは西日本鉄道(西鉄)の子会社である株式会社ニモカが発行している交通系のICカードです。

交通系のICカードと言えばSuicaやPASMOといったカードがよく知られていますが、nimocaは九州で最も発行数の多いカードであり、九州ではメジャーなカードと言って良いでしょう。

この記事ではnimocaにチャージする裏技やnimocaのポイントのお得な貯め方、使い方などについて解説します。

nimocaに裏技でチャージ!?

nimocaは前払い式の電子マネーでnimocaを利用するには基本的には現金でチャージする必要があります。

しかし、実はこれからご紹介する裏技を使えば、nimocaをお金をかけずにびっくりするほどチャージできます!

実際に私もこの方法を使ってnimocaをチャージしました。

この裏技は誰でも行うことができます。

nimocaで好き放題に買い物をしたりバスや電車を乗り回したい、と考えている人はぜひ試してみてください。

具体的なやり方については以下にまとめています↓

nimocaをチャージする裏技

nimocaをチャージする裏技とは「ポイントサイトを利用する」というものです。

ポイントサイトとは、会員に対してアプリなどを紹介し、その度にポイントを付与してくれるサイトのことです。

ポイントサイトに無料会員登録してうまくキャンペーンを利用すれば大量のポイントを受け取れます。

集めたポイントは”円”に交換して、nimocaをチャージすることができます。

特に↓のサイトではキャンペーンのSTEP1・2合わせMAX【5,000円】分以上のポイントを取得できるよう設定されており、オススメです!

ポイント得やすい!↓
無課金 POM lp

パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

こちらも特別キャンペーン実施中!↓

パソコンの方はスマホでQRコードを読み取ってください

キャンペーンはいつまでやっているか分かりませんから、nimocaをすぐにでもチャージしたいという方は今すぐ応募しておくことをおすすめします。

 


 

以下では、nimocaのポイントのお得な貯め方などを解説します。

nimocaのポイントのお得な貯め方

nimocaにはポイントを貯める機能があり、このポイントを貯める事でもお金を使わずにnimocaを使う事ができます。

nimocaのポイントを貯めるにはnimocaのカードを作る必要があります。

nimoca チャージ 裏技

nimocaのカードには大きく分けて3種類のカードがあり、カードによってポイントの貯めやすさなどに違いがあります。

カードごとの違いや、どのカードがお得にポイントを貯められるのかを見ていきましょう。

nimoca

nimoca チャージ 裏技

nimocaは一番簡単に作れるnimocaのカードで、カードの作成において個人情報が必要とされず会員登録などの手間が一切ないお手軽さがメリットです。

西鉄や提携企業のバスや電車でnomocaを利用する事でnimocaのポイントを貯めることができます。

ポイントの還元率は電車の場合は月ごとの乗車回数に応じて利用額の1~3%、バスや市電の場合はおおむね利用額の2%で、それに加えてバスや市電の月ごとの利用額に応じたボーナスポイントが得られます。

一方、nimocaでは電車やバスの利用でのポイントは貯まりますが、それ以外の買い物などでは全くポイントが貯まらないため、お得さという点ではおすすめできません。

カードの作成には2000円かかりますが、1500円が最初から使用可能でありカードの返却時にはデポジットとして500円が返却されるため、実質的には無料と言って良いでしょう。

スターnimoca

スターnimocaは作成の際に会員登録が必要なnimocaのカードで、必要な個人情報があれば誰でも作成する事ができます。

スターnimocaはnimocaと同様に西鉄や提携企業の電車やバスの利用でポイント還元が受けられることに加えて、nimocaの加盟店での買い物でもポイントを貯める事ができます。

nimocaの加盟店であればnimocaで支払いをする以外でも現金やクレジットカーで支払いをしてもnimocaのポイントを貯めることができます。

カード作成の費用はnimocaと同じ2000円で、nimoca同様に利用可能な1500円とデポジット500円が含まれています。

クレジットnimoca

nimoca チャージ 裏技

クレジットnimocaはnimocaのカードというよりはnimocaの機能が付いたクレジットカードと言った方が近いでしょう。

クレジットnimocaはnimocaと提携しているいくつかのクレジットカードから作成するカードを選ぶことができます。

クレジットカードであるためカード作成にはクレジットカード会社による審査が必要となり、細かい基準は会社によって異なりますが原則として自身もしくは配偶者に安定した収入が求められます。

クレジットnimocaはスターnimoca同様に西鉄や提携企業の電車やバスの利用、nimocaの加盟店での買い物でポイントが貯まりますが、それに加えてクレジットの機能を使ってのnimocaへのチャージでもポイントが貯まります。

nimocaへのチャージでポイントが貯まり、更にチャージしたnimocaを使う事でポイントが貯まる、いわゆるポイント2重取りが可能であり、最もお得と言えるnimocaなため九州の交通をよく使うのであれば審査などの作成の手間はあっても作成する価値のあるカードと言えます。

クレジットnimocaはどのカードお得なのか

クレジットnimocaはどのクレジットカードで作るのがお得なのでしょうか。

お勧めの1つがnimoca MICARDです。

nimoca MICARDはVISAのクレジットカードで、特別なメリットなどはないですが還元率が0.5%で年会費が無料と他のnimocaのクレジットカードと比較して還元率とコストの面で優秀と言えるカードです。

nimoca チャージ 裏技

もう1つのお勧めがANA VISA nimocaカードです。

ANA VISA nimocaカードは還元率が0.5%で年会費が初年度無料、2年以降は年2000円とコストの面ではnimoca MICARDより劣っていますが、大きなメリットとしてnimocaのポイントとANAのマイルとの交換が可能であり、nimocaの10ポイントをANAの7マイルと交換する事ができます。

ANAのマイルは使い方によっては1マイル=2円以上で使う事も可能で、他のポイントサービスでもANAのマイルとの交換を行えるサービスはありますが大半は交換レートが50%の事が多く、70%で交換する事ができるのはANA VISA nimocaカードの大きなメリットと言えます。

nimocaのポイントの使い方

nimoca チャージ 裏技

貯めたnimocaポイントは1ポイント=1円としてnimocaにチャージする事が可能です。

nimocaに対応している地域でしか使えませんが、電車やバスで使う事ができるので使い先に困ることは少ないでしょう。

また先述の通り、ANA VISA nimocaカードであれば高レートでANAのマイルに変換する事が可能なので使い先の選択肢が大きく広がります。

次の給料日までお金がないけどゲームに課金したい!

そんなとき、後払いできる課金方法があったら便利ですよね。

それを実現するのが「バンドルカード」です。

バンドルカードは誰でも作れるVisaプリペイドカードのアプリです。

プリペイドなのに後払いができるのが魅力。

お金がない、でも今やってる期間限定イベントにどうしても課金したい!

と言ったときに大活躍します!

賞金稼ぎになれるゲームアプリ!?

ゲームに勝つと賞金・景品がもらえるアプリが遂に登場しました!

対象となるゲームは『荒野行動』『クラッシュ・ロワイヤル』『第五人格』など数多くの人気タイトルたち!

今日から君もプロゲーマーになって賞金をゲットしよう!


いらないゲームを家にいながら売れちゃう最新アプリが登場!

もう遊んでいないゲームをスマホで撮って、送って、即入金!

レンタルショップ「ゲオ」の最新サービス『ゲオスグ

家に眠っているゲームをお金に換えて、今遊んでいるゲームに課金することだってできちゃう!

電子マネー・ポイント
無課金でGO!